椙小ダイアリー

  1. ホーム
  2. 椙小ダイアリー
  3. なわとび教室

なわとび教室

なわとび教室

2018.06.30

 PTAパパ会のイベントとして、なわとび教室を開催し、65名の児童が参加しました。今回は、本校が力を入れている縄跳びについて児童のステップアップを目的に、PTA役員が企画しました。
 講師にお招きした粕尾将一さんは、縄跳び競技アジアチャンピオン、縄跳び競技全日本チャンピオンで以前、シルク・ドゥ・ソレイユのアーティストとして活躍。現在は、名古屋市を拠点に全国の子供たちに縄跳びを教えています。
 当日は、はじめに1.2年生に縄跳びの基本の跳び方と楽しみ方について教えていただきました。その後、粕尾氏が実際にアーティストとして活躍していた時の技の一部を披露。五重跳びなどの技に子供たちは、瞬きもせず、目を輝かせて見ていました。その後は、3~6年生に縄跳びの高度な技を教えていただきました。
 参加した児童は、「なわとびでこんなにもたくさんの技ができるなんて知らなかった」「もっとたくさんの難しい技にも挑戦したい!」と言っていました。

180630nawatobi1.jpg180630nawatobi2.jpg180630nawatobi3.jpg