椙小ダイアリー

安全教室

安全教室

2018.08.02

 名古屋医専の小林先生による、安全教室がありました。安全教室では、地震や火事の時などに自分の身を守る方法を教えていただきました。特に、地震の時には、「シェイクアウト」といって、まず姿勢を低くして机の下などに入り、頭を守り、動かないことの大切さを教えていただきました。また、地震はいつどこで起きるか分からないだけに、日ごろから家族でもし地震が起きたらどこに避難するのかを話し合っておくとよいことについても、学ぶことができました。
 一方、火事の際には、自分の背の高さより炎が高くなったら消火器で火を消すのは難しく、その際はすぐに逃げることが必要なことなど、火事から自分の身を守る大切なことも学ぶことができました。

180802anzen1.jpg180802anzen2.jpg