椙小ダイアリー

秋の遠足

秋の遠足

2015.10.30

小牧市民四季の森に出かけました。少し肌寒く感じられましたが、天気は良く、絶好の遠足日和となりました。バスから降りてすぐ、くつろぎ広場でクラスごとに写真撮影をしました。その後、グループ行動となり、5年生の班長が計画した最初の目的地へ出発していきました。

グループ行動では、そり滑りの割り当て時間に合わせて、わんぱく冒険広場・ちびっこ動物村を周りました。ソリスベリの丘では、1年生のそりを運んであげている5年生の姿が微笑ましく感じられました。昼食もグループごとに、くつろぎ広場でいただき、お弁当の中身についてお喋りしたり、おやつ交換をしたりするなど、楽しんでいる様子が見られました。

5年生の児童は全員が班長として行動することができ、4年生の手助けもあって、グループの児童をよくまとめて、ゆったりとした時間を過ごす事ができたようです。

   

1510301.jpg1510302.jpg1510303.jpg1510304.jpg1510305.jpg