学校案内

学校の特色

1「4つの教育目標」で人間性を育成
本校では、教育理念「人間になろう」を具現化するために (1)体力の増強 (2)学力の増進 (3)モラルの確立 (4)情操の育成を「4つの教育目標」として掲げています。また本校独自の「総合『人間になろう』」の時間を設定し、「人権」「環境」「国際理解・平和」をテーマに、生徒が自らの問題意識に基づき研究・調査し、まとめ、発表するという実践的な学習の積み重ねにより、21世紀の主人公たり得る能力の養成をめざしています。

2生徒主体の授業を展開
本校の授業では、各自の能力を引き出す内容と、より自発的に授業に取り組む方向性を重視しています。知識を教え込むよりも、生徒自身が積極的に授業にかかわることで知識を習得し、それを駆使する方法を理解させるためです。生徒自らが問題提起できる自主性を持てるよう、生徒が積極的に参加するよう指導しています。

3理想的なカリキュラムを実現
1年次は基礎学力の習得を目標とし、2・3年次は各自が希望進路に合わせて履修科目を選択し大学進学などに備えることができる、理想的なカリキュラムを実現しています。椙山女学園大学以外への進学希望者にも、進路希望に応じた選択科目が用意されています。また、学校5日制の主旨を受けて、「主体的な学び方を育てる」ことを目的とした「土曜講座」を開講しており、各自が好きなだけ受講することが可能です。

4国際交流、語学研修を実施
本校では、グローバル化が加速する国際社会に生きる生徒たち向けて、さまざまな国際交流プログラムを実施しています。現在、オーストラリアと台湾での海外研修プログラムを実施。事前・事後学習を徹底し、その地域・国だからこそ体験できる研修をしながら語学力の向上だけでなく、国際社会に生きる姿勢を学びます。また、オーストラリア語学研修校の学生を受け入れる国際交流も実施しています。

5椙山女学園大学への推薦入学制度
本校では、椙山女学園大学への推薦入学制度が確立されています。本校で培った力をもとに、さらに自分の適性に応じた専門分野のより高度な探究をめざして、それぞれの学部・学科へ進学することができます。また、全国の国公立大学をはじめとする他大学へも進学しており、本校の卒業生のほとんどが大学進学をめざし、希望する進路へ進んでいます。