就職・資格

  1. ホーム
  2. 就職・資格
  3. 教職サポート

教職サポート

教員をめざす学生を積極的に応援する体制

本学は中学校・高等学校の教員養成について長い伝統を有し、家庭科をはじめ、多くの教員を教育界に送り出してきました。2007年に教育学部を開設し、女子総合大学としてより積極的に教員をめざす学生を応援する体制を整備し続けています。万全なサポート体制により、次代を担う「生きる力」を持った子どもを育てる人間力と専門的能力を兼ね備えた教員の養成をめざしています。

全学部教職課程の実績(2015年度卒業生)

教員免許状取得者数
272
教員採用合格者数
101

教職課程4つのポイント

1ガイダンスによるきめ細やかな指導
教職課程への登録から教育実習、教員免許状取得に至るまでさまざまな段階でガイダンスを実施し、きめ細かな指導を行っています。

2履修カルテで学生の学修をフォローアップ
1年次から半期ごとに学生自身が履修カルテによる学修の記録を作成し、担当教員が助言コメントを書き加えるなど個別に学びをフォローアップしています。

3教職課程担当教員によるサポート
各学部に所属する教職課程担当教員および事務スタッフが日常的にさまざまな相談に対応し、学生をサポートします。また、教育学部では全学部の教員志望の学生を個別にバックアップ。教職相談や試験対策を実施しています。

4教員採用試験をバックアップ
社会連携センターでの教員採用試験対策講座、教育委員会人事担当者による学内説明会、面接指導などにより教員採用試験を徹底的にサポート。教育学部では模擬試験なども実施しています。

履修スケジュール

画像クリックで拡大表示されます。