学部・大学院

  1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 国際コミュニケーション学部
  4. 国際言語コミュニケーション学科

国際言語コミュニケーション学科

卓越した語学力と異文化理解力を身につけ、
グローバル社会の最前線へ。

英語を中心に、社会やビジネスで高度なコミュニケーションが図ることができる語学力と国際感覚を養成。1年次から外国人教員のもと、生きた英語やドイツ語、フランス語を学びます。異文化理解や国際ビジネスの知識も修得し、グローバルに活躍できる人材をめざします。

学びの特色

  1. 独自プログラムによる
    英語の徹底修得
    外国人教員による指導を軸に、TOEIC®と連動した独自の英語プログラムを展開。語学トレーニングを先輩学生が支援するセルフアクセスセンターなど充実した語学学修環境を生かして、国際言語としての英語を着実に修得する。
  2. 国際教養と
    高い専門知識の獲得
    国際的な視野に立った幅広い教養、異文化コミュニケーションや言語の理論等の確かな専門知識、英語に加えてドイツ語、フランス語の+Oneの語学力という国際社会で求められる能力をバランス良く身につける。
  3. 「使える英語」につなげる
    異文化理解と実践力
    高度な語学力をベースに、目的に応じて留学や海外研修に挑戦。さらに、国際学会での通訳ボランティアなど多彩な体験を通して、グローバルな環境や組織のもとで活躍できる異文化理解力と実践力を身につける。

学びの流れ

画像クリックで拡大表示されます。
外国語(アドヴァンスト)科目群
欧米の新聞・雑誌、映画・音楽・小説などを題材に、英語やドイツ語、フランス語の「話す・聴く・読む・書く」能力をアップ。「English for Tourism(観光専門英語)」「実践ドイツ語/フランス語会話」「翻訳」「通訳」などの専門的な科目を通して、実践力を養います。
英語コミュニケーション科目群
コミュニケーションの在り方や理論を学び、文化の異なる人々とのコミュニケーション能力を高めます。「世界のさまざまな英語」「英語における女性語」「異文化コミュニケーション論」など、特徴のある科目をラインナップ。
英語文化圏科目群
人種・社会・文学などに焦点を当て、文化を理解することにより英語力をいっそう高めます。「アメリカ文化論」「スクリーンと文学」「ポップカルチャーの理論」など、英米の文化を取り上げた科目が充実。国際的な教養を身に付けます。
ヨーロッパ文化科目群
「ドイツ語圏文化論」「フランス語圏事情」「ヨーロッパ社会論」「西洋演劇論」などヨーロッパ文化を学ぶ科目群。さらに「聖書読解」「ギリシャ哲学」など欧米文化の土壌にある思想を深く学ぶことで、幅広い国際性を身に付けます。
めざす進路

外資系企業、総合商社、グローバル企業の国際部門、航空(客室乗務員・グランドスタッフ)、旅行会社、ホテル、国際観光施設、ツアーコンダクター、通訳・翻訳家、放送・新聞・出版・広告、日本語教員、中学校・高等学校教諭(英語)、大学院進学 など

学科コンテンツ

学部一覧
大学院一覧