大学概要

内部質保証推進体制

本学の内部質保証について

 本学では、大学の中長期計画を定め、それに基づく大学改革のためのアクションプランを単年度ごとに策定し、計画的に事業活動を行っています。その上で、教育活動、研究活動、社会貢献、大学運営などの諸活動を対象として、毎年度、自己点検・評価を行って大学の現状を評価し、今後さらに伸ばしていく長所や改善すべき問題点を明確にし、それらを踏まえて次年度以降の事業計画やアクションプランを改定していくことにより、事業の実施、評価及び計画を連動させるPDCAサイクルによる恒常的な改善・改革を進めています。

椙山女学園大学の内部質保証に関する方針

内部質保証推進の組織体制

 本学の内部質保証推進のための組織体制では、大学全体の教学マネジメント推進組織である大学運営会議が全学的な内部質保証の責任を担うとともに、各学部、各研究科、各センター等の担当部署がそれぞれの組織レベルで内部質保証を行うこととしています。その他、学長からの全学的な自己点検・評価結果の諮問を受けてその内容を審議する大学協議会や、大学に関する情報収集・管理、分析、提案を行う大学IR室などの組織と連動しながら、大学全体の内部質保証を推進しています。

椙山女学園大学における内部質保証体制(イメージ)