椙山女学園 大学

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 看護学部:訪問看護の現場で働く卒業生による特別講演を実施

看護学部:訪問看護の現場で働く卒業生による特別講演を実施

看護学部:訪問看護の現場で働く卒業生による特別講演を実施

2021.12.17

 12月16日(木)、看護学部の専門教育科目「地域・在宅看護学概論A」(担当:福田由紀子教授)において、看護師として働く卒業生を講師にお招きし、訪問看護について学ぶ特別講演を実施しました。
 当日は、訪問看護サービスを提供する株式会社FOOTAGE(名古屋市千種区)に勤務する卒業生の杉本真弓氏と中島美珠帆氏が、ご自身の経歴や現在の仕事内容について説明。大学病院などでの勤務経験をはじめ、実際の看護の様子を撮影した動画を紹介するなど、訪問看護の現場について解説しました。
 杉本氏と中島氏は、在宅医療となった患者さん一人ひとりに合った治療を提案し、日々、さまざまな患者さんと向き合えることが訪問看護の魅力だと語り、楽しくやりがいのある自分らしい人生を見つけてくださいとメッセージを送りました。
 受講した学生は、看護師という仕事の多くの可能性に気づき、将来について考える貴重な機会となりました。