椙山女学園 大学

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 管理栄養学科:附属小学校で食育授業を実施

管理栄養学科:附属小学校で食育授業を実施

管理栄養学科:附属小学校で食育授業を実施

2021.12.06

 11月25日(木)、管理栄養学科の栄養教育論研究室を中心とした4年生が、附属小学校の3年生に食育の授業を実施しました。
 今年から、学生が作成した食育だよりを各クラスに掲示しています。今回は小学校のクラス担任から「食育だよりの内容を具体的に話してほしい」と依頼に合わせて、参加型の授業を行いました。
 児童には、まず「食べ物を3つに分けよう」をテーマに、何をどれだけ食べればよいか指導しました。ここでは、「体をつくるもと」「体の調子を整える」「エネルギーのもと」の3つにどんな食べ物が分類されるかチェック。その後、翌日の小学校の給食で使われている食べ物を題材に、児童と一緒に楽しみながら食事や給食の大切さを学ぶことができるようグループワークを行いました。また、事前に子ども達からもらった質問を冊子にまとめて、より興味を持ってもらえるよう工夫しました。
 総合学園ならではの取り組みに、参加した学生は「直接子ども達に伝えることができてよかった」「食育だよりの内容を楽しく理解してもらえた」など貴重な経験を得ることができました。