椙山女学園 大学

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. メディア情報学科:「出版文化論」での特別講義を実施

メディア情報学科:「出版文化論」での特別講義を実施

メディア情報学科:「出版文化論」での特別講義を実施

2021.08.06

 7月13日(火)、メディア情報学科の専門教育科目「出版文化論」(担当:脇田泰子教授)で、シマウマ書房店主の鈴木創(すずき はじめ)氏をお招きし、「出版文化の歴史と現在」と題した特別講義を実施しました。この授業では、活字メディア環境が激変するなか、「出版文化」の意義はどのように変わっていくのか。文字や出版をめぐる歩みや現状、課題、将来展望から、本を取り巻く出版文化についての理解を深め、今後の可能性について考えます。
 名古屋市千種区今池で古書店を営む鈴木氏からは、時代を記録している辞書について、映像を踏まえて紹介。ほかにも、印刷物などの実物を示して印刷に関することや、代表的な新聞の校正に関するお話しをいただきました。
 授業の最後に鈴木氏は、話し言葉は消えていくが、本を読むことにより、自分の言葉を磨いてほしいと締めくくりました。