椙山女学園 大学

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 生活環境デザイン学科の学生が、創作玩具の公募展でグランプリを受賞しました

生活環境デザイン学科の学生が、創作玩具の公募展でグランプリを受賞しました

生活環境デザイン学科の学生が、創作玩具の公募展でグランプリを受賞しました

2021.02.24

 生活環境デザイン学科4年生の笹野はな香さんが、「小黒三郎賞・創作玩具公募展2021」で、グランプリを受賞しました。
 この公募展は、玩具デザイナーの小黒三郎氏が、玩具に携わる後進の励みになるようにと、ゆかりのある岡山県美作市へ寄付を行ったことから初めて開催されたもので、玩具作家の活動支援や子どもたちに豊かな遊びが生まれる玩具を提供することを目的としています。
 今回のテーマは、「子どもたちへのメッセージ」。井澤幸助教の研究室に所属する笹野さんは卒業研究として、さまざまな形をした3色の積み木をバランスよく積み上げることで、三大栄養素について遊びながら学ぶことができる作品「もぐたんのえいようバランスゲーム」を制作。親子で会話をしながら楽しむことができ、食育にもつながる点が評価され、見事にグランプリを受賞しました。
 今後、笹野さんの作品は製品化され、同市の現代玩具博物館の収蔵品として展示・保管されます。

 審査結果はこちら