椙山女学園 大学

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 生活環境デザイン学科の学生が日本デザイン学会第3支部研究発表会に参加しました

生活環境デザイン学科の学生が日本デザイン学会第3支部研究発表会に参加しました

生活環境デザイン学科の学生が日本デザイン学会第3支部研究発表会に参加しました

2021.03.01

 2月27日(土)日本デザイン学会第3支部研究発表会が開催され、生活環境デザイン学科滝本成人教授のゼミ生3年生の2名が研究発表を行いました。今年度は、Zoomでの開催となりました。
 学生は、日ごろの研究成果を広く発信し、卒業研究や就職活動に役立てたいとの思いから、この研究発表会に参加。河辺晴佳さんは「 色覚障がい者における壁紙の視認性に関する研究」、三田奈由さんは「色覚障害P型・D型から見た倉俣史朗の作品に関する研究」について、プロダクト実験の授業で学んだ内容をさらに追及しました。
 参加した学生たちは、「Zoom発表はとても緊張したが、他大学の研究発表を聞くことで、研究の幅の広さと完成度の高さがとても勉強になった」「4月からの就職活動に繋げていきたい」と今後の抱負を語るなど、発表に満足した様子でした。