椙山女学園 大学

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 生活環境デザイン学科の学生が制作した2分の1サイズのキャラクター衣装が、星が丘テラスに展示されています

生活環境デザイン学科の学生が制作した2分の1サイズのキャラクター衣装が、星が丘テラスに展示されています

生活環境デザイン学科の学生が制作した2分の1サイズのキャラクター衣装が、星が丘テラスに展示されています

2021.01.25

 生活環境デザイン学科の専門教育科目「ファッションプレゼンテーション」(担当:石原久代教授)で、課題として制作された2分の1サイズのキャラクター衣装が、1月21日(木)から星が丘テラスに展示されています。
 ハサミを入れることなく布1枚でギャザーやドレープを寄せて、ボディ(人体模型)にピン留めをするピンワークと、裁断するもののピンだけで形をつくり実物大のボディに纏わせていくウェディングドレスの制作を学ぶなど、着るためではなく、見せるための衣装づくりを学ぶこの科目。履修する3年生は、授業の最終課題として、2分の1サイズの衣装制作に取り組み、「映画やアニメ、舞台等のキャラクター衣装の再現」をテーマに、構想から造形、装飾、作品展示までを行いました。また、衣装だけでなく、PowerPointを使用し制作したボードを添えることで、作品のプレゼンテーションも行っています。
 現在、開催中の展示会は、期間ごとに作品が入れ替わります。「鬼滅の刃」やディズニー、ジブリ作品など、ストーリーを思い浮かべながら、お楽しみください。

【展示会】
期間:1月21日(木)~2月 8日(月)
   2月 9日(火)~2月17日(水)
場所:星が丘テラスEAST1階 エポスカードセンター奥