椙山女学園 大学

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 生活環境デザイン学科の学生が、「第20回YKKファスニングアワード」で入選しました。

生活環境デザイン学科の学生が、「第20回YKKファスニングアワード」で入選しました。

生活環境デザイン学科の学生が、「第20回YKKファスニングアワード」で入選しました。

2021.01.08

 YKK株式会社とYKKスナップファスナー株式会社が主催する「第20回ファスニングアワード」で、生活環境デザイン学科3年生の三浦綾花さんが、ファッショングッズ部門入選を果たしました。
 「YKKファスニングアワード」は、ファスナーやバックルなど小さなパーツの新たな可能性を見出すことを目的としており、学生対象の日本最大級のファッションデザインコンテストです。三浦さんは、滝澤 愛講師の指導の下、同コンテストに参加。「カスタムブラ」をテーマに、気分に合わせて色や柄のカスタムを楽しめるようにファスナーを使用した作品を完成させました。これは、下着販売のアルバイト経験から発想を得たものです。
 その結果、応募総数5,865点の中から、見事第1次審査通過50名に入選。残念ながら第2次審査通過には至りませんでしたが、ファッション系の学校が名を連ねる中の入選で、多くの刺激を受けたようでした。

【ファッショングッズ部門】
 カスタムブラ 三浦綾香