椙山女学園 大学

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. デザイナーズ学生マンション「02/HM(ゼロツーエイチエム)」の内覧会が開催されました

デザイナーズ学生マンション「02/HM(ゼロツーエイチエム)」の内覧会が開催されました

デザイナーズ学生マンション「02/HM(ゼロツーエイチエム)」の内覧会が開催されました

2020.10.09

 10月8日(木)、株式会社学生情報センター(本社:京都府京都市)が管理運営を開始するデザイナーズ学生マンション「02/HM(ゼロツーエイチエム)」の内覧会に、後藤宗理学長はじめ、橋本雅好准教授とその研究室で学ぶ4年生3名が出席しました。
 このデザイナーズ学生マンションの企画にあたっては、事業者の学生マンション作りへの思いを受けた株式会社成瀬・猪熊建築設計事務所(本社:東京都杉並区)が全体設計を担い、本学 生活科学部 生活環境デザイン学科 橋本雅好准教授の研究室で学ぶ4年生3名と愛知淑徳大学の学生らが、総戸数24室のうち4室の内装デザインを研究課題として手掛けました。また、自転車置場などの看板(サイン)にも携わっています。
 学生は、日ごろの研究で得た知識を駆使しながら、コンセプト作成から実際の内装材やインテリア、照明等の素材・品番選定まで行い、数回のプレゼンに対する建築設計事務所共同主宰の猪熊氏の助言や、研究室の指導をもとにブラッシュアップを重ねました。
 各部屋のコンセプトは、「Vintage Chachette」「Mon Château」「街の隠れ家」「緑と暮らす部屋」と置き、どこにもない"自分だけの特別な空間づくり"を追求した作品となりました。室内クロスやカーテン、家具等細部までデザイン制作にかかる一方で、入居者や住まい方を限定しすぎていないか、家具や照明の調達が現実的かどうかなど、実務的な感覚を学ぶ機会となりました。この4室は、モデルルームとして公開されたのち、希望者が入室する予定です。