椙山女学園 大学

新型コロナウイルス感染症 本学の対応

出張等の取扱いについて

2021.12.01

教員各位

学長 後藤宗理

出張等の取扱いについて

 令和3年度におきましても、前年度に続き、遠隔授業への対応など、ご負担をおかけしていますが、ご理解・ご協力ありがとうございます。
 新型コロナウイルス感染症につきましては、全国的に新規陽性者数が減少し、愛知県においても「警戒領域」での感染防止対策について、一部が緩和されることになりました。これを受けて、本学においての出張等の取扱いについて、下記のとおりといたしますので、引き続きご理解・ご協力のほど、よろしくお願いします。


<出張等について>
(国内)
 県外への出張について、事前に学部長から学長への報告、承認をお願いしていましたが、12月以降は通常の出張手続に戻します。
 ただし、引き続き基本的な感染防止対策は徹底するようにご注意ください。

(海外)
 感染症危険情報レベル2以上が発出されている場合は禁止します。今後、外務省危険情報及び感染症危険情報がレベル1以下に下がるなど、安全を確保できるようになった国・地域から海外渡航を再開できるよう、引き続き情報収集に努め、実施できる状況になりましたら改めてお知らせいたします。