新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 生活環境デザイン学科の学生が大学近隣商店街で「ハロウィンイベント」を実施しました

生活環境デザイン学科の学生が大学近隣商店街で「ハロウィンイベント」を実施しました

生活環境デザイン学科の学生が大学近隣商店街で「ハロウィンイベント」を実施しました

2017.11.08

 生活環境デザイン学科の学生たちが、西山商店街(名古屋市名東区)の活性化を目的に運営する店舗「にしやまーぜ」で、10月28日(土)、29日(日)にハロウィンイベントを開催し、地域の方約130名が来店しました。
 当日は、ハロウィンをテーマにゲームを行い、地域の子供たちと触れ合いました。あいにくの空模様でしたが、ハロウィンの仮装をした参加者もあり、会場は大いに盛り上がりを見せていました。
 普段は店舗にて学生手作り商品やフェアトレード商品を販売しており、今後も定期的に商店街と協力しイベントを実施していく予定です。