新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 教育学部の学生が老人ホームにて慰問コンサートを行いました

教育学部の学生が老人ホームにて慰問コンサートを行いました

教育学部の学生が老人ホームにて慰問コンサートを行いました

2017.06.02

 5月13日(土)、教育学部の有志の学生たちが、デイケアセンターしらゆりの里藤が丘(名古屋市守山区)にて慰問コンサートを行いました。
 これは日頃、学んだ音楽の知識と技術を生かし、社会貢献するために、学生が主体的に行っている活動です。学生たちは、これまで熊本での震災の義援金を募るロビーコンサートなどを開催してきました。
 今回は、老人ホームに入所されている約40名のお年寄りのみなさんを前に、「川の流れのように」や「上を向いて歩こう」などの往年の名曲を使って、イントロクイズをしたり、合唱をしたりしました。美しい歌声は、お年寄りのみなさんや老人ホームの職員の方々の心に届き、涙をされる方もありました。また、本学園をご卒業された大先輩との再会もあり、心温まる時間となりました。教育学部では、このような学びの専門性を活かしたボランティアを今後も続けていく予定です。