椙山女学園 大学

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 「野菜をしっかり摂ろう!」学食・ランチルームの卓上メモでアピール

「野菜をしっかり摂ろう!」学食・ランチルームの卓上メモでアピール

「野菜をしっかり摂ろう!」学食・ランチルームの卓上メモでアピール

2016.10.17

 生活科学部管理栄養学科栄養教育論研究室(續順子教授)の学生が、バランスの良い食事や、野菜をしっかり摂ることの重要性を学生・生徒に知ってもらうため、「卓上メモ」を作成して大学の食堂とカフェ、中学校・高等学校ランチルームに設置しました。
 同研究室は、平成23年4月から食育推進センターとの共同実践研究としてキャンパス内飲食施設(学食・ランチルーム・売店など)における食環境整備に取り組んできました。愛知県民は野菜摂取量が47都道府県の中で最下位であることから、今年度は若い女性が1日に取るべき野菜量が350gであることや、副菜として野菜料理を1日5皿以上食べると良いことなどを、視覚的にも分かりやすくデザインし、「卓上メモ」にまとめました。作成した学生は「伝えたいことはたくさんあるが、文字が多いと読まれないので、パッと目に入って興味を持ってもらうこと」に苦労したようです。学食やランチルームで食事をするときは、ぜひ卓上メモを見て、野菜摂取に心がけましょう。