新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 教育学部の学生がミュージカル"オズの魔法使い"を熱演

教育学部の学生がミュージカル"オズの魔法使い"を熱演

教育学部の学生がミュージカル"オズの魔法使い"を熱演

2014.08.04

7月17日(木)、18日(金)に教育学部の渡邉康准教授のケースメソッドを受講する学生22名が学内でミュージカル「オズの魔法使い」を上演しました。
このケースメソッドは保育職や教職の場を目指す学生たちが、将来、学習発表会や学芸会など発表の場で指導するために、ミュージカルの指導法方や運営を学ぶものです。学生たちはまず、プロのミュージカルの見学から始め、台本を自ら考案。歌や振り付けなど練習を重ねながら衣装や小道具も手作りし、上演に臨みました。劇中に使用する音楽は渡邉准教授が作曲。編曲や演奏は学生たちが行いました。
上演では学生たちが2つのチームに分かれ、2日間に分けてミュージカルを披露。満員の観客の中、学生たちはそれぞれのミュージカルを演じきり、日頃の成果を発表していました。
また、このミュージカルは7月11日(金)に椙山女学園大学附属小学校でも上演。学生たちは子どもたちの反応を近くで実際に感じることによって、子どもへの演劇や表現の魅力も学びました。

1407171.jpg 1407172.jpg

1407143.jpg 1407174.jpg