新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 交換留学生が森棟学長を表敬訪問

交換留学生が森棟学長を表敬訪問

交換留学生が森棟学長を表敬訪問

2016.02.22

 2月22日(月)、交換留学生が森棟学長を表敬訪問しました。
 2月9日~23日に実施した、日本語の学習と日本文化体験のための短期留学生受入プログラム「椙山女学園大学ショートプログラム」に、本学の協定校であるタイのスィーパトゥム大学から4名、韓国の培材大学校から1名の学生が参加しました。タイのスィーパトゥム大学については平成27年10月に交換協定を締結したばかりで、今回の留学生は本学が受入をする第一期生となります。
 留学生たちは、一生懸命日本語を学ぼう・伝えようと積極的な姿勢で臨んでおり、会話力や理解力は着実に向上していきました。また、日本人ボランティア学生ともすぐに打ち解け、プライベートでも一緒に食事や買い物に出かけたり、親交を深めました。
 今後も、海外の学生と日本人学生の架け橋となるようこのプログラムを継続していく予定です。