新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 人間関係学科の加藤教授とゼミ生が現代若者コトバをまとめた冊子を制作

人間関係学科の加藤教授とゼミ生が現代若者コトバをまとめた冊子を制作

人間関係学科の加藤教授とゼミ生が現代若者コトバをまとめた冊子を制作

2016.02.18

 人間関係学科の加藤主税教授と3、4年生ゼミ生が現在使われている若者コトバを集めた冊子『椙女大生が集めた 現代若者コトバ事典2016』(私家本)を完成させました。
 この冊子は単なる若者コトバ事典ではなく、加藤教授が追い続けている若者コトバの歴史についての解説が加えられており、若者コトバが時代と共にどのように変化したかが記されています。
 これまで、加藤教授は20年の間に学生たちの協力を得て、『驚異の若者コトバ事典』(海越出版社 平成5(1993)年)など6冊の冊子を制作。今回の冊子はこれら6冊の本に掲載されている若者コトバと比較し、その変化、傾向なども考察分析しています。
 若者コトバとは通常、時代とともにすぐに消えてしまうものですが、今回の冊子の制作を通して時代を超えて生き残っている若者コトバがあることなども発見。若者コトバをどれだけ知っているかが分かる「若者コトバ達人度テスト」も収録されるなど、興味深い内容になっています。