新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 人間関係学部 藤原教授と小倉准教授が小学校で出前授業を実施しました

人間関係学部 藤原教授と小倉准教授が小学校で出前授業を実施しました

人間関係学部 藤原教授と小倉准教授が小学校で出前授業を実施しました

2016.02.26

 2月12日(金)、18日(木)、19日(金)、半田市市民協働課が企画する小学校出前授業に、人間関係学部の藤原直子教授と小倉祥子准教授が、講師として招かれ、半田市内の花園小学校、有脇小学校、岩滑小学校において、出前授業を行いました。これは、男女共同参画についての意識向上とキャリア教育を経験することを目的に、「性別にとらわれない職業選択」について学びました。
 授業では、現在、自分のなりたい職業や仕事選びでは、職業によって偏りはあるけれど、性別は関係ないことをワークシートやDVDを用いて学びました。子どもたちは、「女らしさ」「男らしさ」についての理解は一人ひとり違うこと、また、「自分らしさ」を大事にして何事も努力することが将来の自分の働きたいことにつながることを学び、キャリアに対しての関心を高めていました。