新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. ラジオ番組制作会社のディレクターとラジオ局のナビゲーターを招き、公開収録を行いました。

ラジオ番組制作会社のディレクターとラジオ局のナビゲーターを招き、公開収録を行いました。

ラジオ番組制作会社のディレクターとラジオ局のナビゲーターを招き、公開収録を行いました。

2015.07.24

 7月23日(木)、文化情報学部メディア情報学科「メディア・リテラシー」(担当:亀井美穂子准教授)で、ZIP-FMの番組を担当するナビゲーターの磯谷祐介氏と番組制作会社の小池大輔氏をゲストスピーカーとして招き、公開収録をかねた特別講義が行われました。
 磯谷氏と小池氏が手がける番組「Z-POP STREET」は、若者を対象として、金曜日の深夜に放送されており、学生の中にはリスナーもいます。ラジオ業界の現状や、制作・情報発信の仕事の面白さや仕事への向き合い方、また、どうやってこの職業に就いたのかなどを、経験をふまえながら、また時には笑いを交えながら、熱く語るお二人の話に、学生は熱心に聞き入っていました。
 磯谷氏からは、「誰かのせいにして、自分の可能性を狭めずに、思ったことを行動に変えてください」、「学生時代をチャンスに、自分にしかできないことに挑戦してください」と学生たちに貴重なアドバイスをいただきました。

※収録の様子は、7月31日(金)25:30頃の「Z-POP STREET」で放送される予定です。