新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 上海師範大学の王元学院院長補佐らが森棟学長を表敬訪問しました

上海師範大学の王元学院院長補佐らが森棟学長を表敬訪問しました

上海師範大学の王元学院院長補佐らが森棟学長を表敬訪問しました

2016.06.20

 6月15日(水)、海外提携校である上海師範大学の女子文化学院より王元学院院長補佐、准教授と全亜蘭准教授が本学を訪れ、森棟学長を表敬訪問されました。
 上海師範大学と本学との間では、2001年から短期留学プログラムを開講、2003年から交換留学を実施し、2009年からは、毎年交互に講演会を行い、交流を深めてきました。
 今回で8回目となる講演会では、王元准教授が講師を勤め、「上海師範大学女子文化学院の運営と実践」と題して、上海の女子教育について講演を行いました。上海師範大学の女子文化学院は、上海師範大学と上海市婦女連合会の共同で2000年5月に創立された女子教育専門の学校で、上海市で唯一の女性のための4年制大学です。王准教授は、学院の紹介をはじめ、大学で行われている社会実践教育などを紹介し、参加した学生や交換留学生、教職員らが理解を深めました。