新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 【教員の方へ】緊急事態宣言解除後の遠隔授業の継続実施について

【教員の方へ】緊急事態宣言解除後の遠隔授業の継続実施について

【教員の方へ】緊急事態宣言解除後の遠隔授業の継続実施について

2020.05.15

令和2年5月15日

教員の方へ

学 長 後藤 宗理

緊急事態宣言解除後の遠隔授業の継続実施について

 政府から出ておりました愛知県、岐阜県、三重県の緊急事態宣言は解除になりました。
 ですがまだ、愛知県独自の緊急事態宣言は継続しており、三重県や岐阜県も含めて、県境を越えての移動については自粛を求められております。
 新型コロナウィルス感染症の流行はまだ終息したわけではありませんので、まだ感染拡大防止に向けての対応は引き続き行わなければなりません。また前期の授業方針や時間割などについての再変更をすることで、教職員・学生双方に混乱が生じるおそれもあります。
 したがって本学では今後も、以下のような方針のもとに前期授業を進めていくことといたします。
 先生方におかれましても、引き続き遠隔授業実施へのご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

1.前期中は原則として遠隔授業を継続する
2.すでに対面授業を認められたものについては、学生・教員の健康や安全に十分配慮した具体的な対応を行ったうえで実施する
3.開講期変更などをすでに発表してある科目については、変更後の予定どおりに行う
4.今後、例外的に対面授業への移行を強く希望する場合は、学部で慎重に審査をし、
(1)対面授業が必要である理由
(2)学生の健康や安全に十分配慮した具体的な対応
以上を文書として提出し、学長の判断を仰ぐこととする