椙山女学園 大学

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 【在学生の方へ】遠隔授業についてのご案内

【在学生の方へ】遠隔授業についてのご案内

【在学生の方へ】遠隔授業についてのご案内

2020.04.27

令和2年4月27日更新

学生の皆さんへ

遠隔授業についてのご案内

学長 後藤 宗理

 新型コロナウイルス感染症対策として、全国に緊急事態宣言が出され、本学も感染対策として前期中は原則として遠隔授業を行うことになりました。学生のみなさんにはたいへんご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。
 5月11日(月)の授業開始に向けて、大学も教員も準備を進めています。もちろん、学生のみなさんが本来得られるはずだった学修機会と内容を、できるかぎり担保するように努力しております。

 遠隔授業の内容や方法等については、学部ごとに独自の対策を講じているところです。以下はあくまで、大学としての全体の方針です。その点、よろしくご了解のほどお願い申し上げます。

.本学の遠隔授業について

 オンデマンド型、同時双方向型の2つの方法があります。
 
*ただしいずれの場合でも、質疑応答、コメントシート、小テスト、小レポートなど、学生からのフィードバックを確保する方法を各教員が用意します。
 
 
各授業でどのような方法をとるかについては、できるだけ早くお知らせいたします。

1)オンデマンド型(インターネット配信方式)

・ 文書・音声・動画のいずれか、ないしは複数の組み合わせによる教材を提供する方式です。
*具体的な方式については、以下のようなものが考えられます。

① 録音音声と教材を配信するラジオ講座方式
② パワーポイントに音声を収録するスライド動画方式
③ 詳細な授業資料を配付する講義録方式

2)同時双方向型(テレビ会議型)

・ 映像と音声をリアルタイムかつ双方向でやり取りをする方式です。
・ ただし、データ通信量が大きくなるため教員・学生の双方で、それに対応できるインターネット接続環境が必要です。
*具体的な方式については、以下のようなものが考えられます。

① Google Hangouts Meetを利用したテレビ会議方式(Google Classroomと連携して行います。)
② Microsoft Teamsを利用したテレビ会議方式
③ Zoomを利用したテレビ会議方式(ただし、契約している学部のみ、または先生が個人で契約されている場合になります。)

.授業の連絡、教材配付等について

S*mapのジャーナル以外に、Glexa,、WebClass、Google Classroom、moodleなどの LMS(学習支援システム)を利用して、教員からの連絡や教材配付、課題提出などが行われます(LMSとはe-learning用のサービスです)。
*どの授業でどのような方法が使われるかは、後日ご案内します。
*教科書販売については、本学ホームページを通じて購入し、宅配による配送を予定しています。詳細については、しばらくお待ちください。

.LMS(学習支援システム)について

椙山女学園大学では、Google Classroomを積極的に活用していく予定です。これは大学で発行しているgmailのアドレスがあれば、どなたでも利用可能です。
Classroomのメリットは以下のとおりです。

・ 操作が直感的で教員・学生の双方にとって分かりやすい。
・ スマホアプリがあり、どこからでも利用可能
・ 小テストや課題提出なども、すべてここから対応できる。
・ Hangouts Meetというビデオ通話アプリと連携しているので、リアルタイム双方向型授業も受けられる。
・ 大人数の講義、少人数のゼミの双方で使用できる。

Google Classroom ガイダンス【学生向け】⇒こちらからご確認ください。

Google Classroomの使い方ビデオ【学生向け】⇒こちらからご確認ください。

*すでにGlexa、WebClassなどを利用している先生が、Classroomに変更する場合もあります。大学からの情報でご確認いただくか、授業担当教員に直接お尋ねください。

.遠隔授業の準備に必要なこと

5/4(月)に、授業ごとのLMSのページが開設される予定です(一部の授業を除く。)。マニュアルや案内を参照して、クラス参加の手続きをとってください。
*遠隔授業を受講するためには、パソコン又はモバイル端末とインターネットにつながる環境が必要となるため、各自で準備をお願いします。なお、パソコンやインターネット環境が整わない学生へは別途対応を検討しています。

1)オンデマンド型
こちらからご確認ください。

2)同時双方向型
こちらからご確認ください。

3)その他
【学生用・遠隔授業情報専用サイト】