新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 教育学部の「子育て応援キャラバン隊」が子どもたちとクリスマス会を開催しました

教育学部の「子育て応援キャラバン隊」が子どもたちとクリスマス会を開催しました

教育学部の「子育て応援キャラバン隊」が子どもたちとクリスマス会を開催しました

2019.12.23

 12月19日(木)、教育学部のケースメソッドB(担当:清葉子准教授)を履修する3年生の学生が「子育て応援キャラバン隊」として、一足早くクリスマス会を開催しました。
 保育者を目指す学生が、1歳ごろから幼稚園・保育園未就園の親子を対象に、今年度は椙山女学園大学附属椙山こども園にて4回にわたってイベントを企画しました。
 はじめに、「そりにのって」のうたにのせて保護者の方とお子さまが一緒にクリスマスの気分を体感。その後、ご参加いただいた親子と一緒に、フラワーペーパーをくしゃくしゃと丸めてコップに入れクリスマスツリーの製作を楽しみました。年齢問わず、どの年齢のお子さまでも楽しんで製作していただけるように工夫。保護者の方にも、「乳幼児でも簡単に遊べた」と好評でした。最後に、メロディーベルで「赤鼻のトナカイ」と「We Wish You A Merry Christmas」を披露しました。
 4回の企画実施に携わった学生たちは、「動物やキャラクターなどを使用しさらに興味を持たせるような工夫をしたい」、「臨機応変に進行していく難しさを実感した」、「事前にさまざまな場面を想定して準備していきたい」と今後の課題を見つけることもでき,有意義な経験することができました。
 来年も、子育て応援キャラバン隊がイベントを企画予定です。本学ウェブサイトから募集を行いますので、是非ご参加ください。