椙山女学園 大学

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 生活環境デザイン学科の学生が、服飾レースを用いたコンテストで入賞しました

生活環境デザイン学科の学生が、服飾レースを用いたコンテストで入賞しました

生活環境デザイン学科の学生が、服飾レースを用いたコンテストで入賞しました

2019.11.20

 創業76年の歴史を誇る総合服飾業の小林株式会社(本社:名古屋市中区)が主催する「第2回小林服飾レース作品コンテスト」において、本学生活環境デザイン学科の学生2名が入賞し、10月26日(土)に授賞式が行われました。
 このコンテストは、服飾レースを身近なものに感じてもらう目的で行われ、同素材を使用したものであればジャンルを問わず自由に作品を制作できるものです。今回受賞したのは、滝澤研究室3年生の久須美可蓮さんと石原研究室3年生の三宅響月さんです。
 久須美さんは服飾レースを用いた「かごバック」でオリムパス製絲株式会社賞を、三宅さんは「レースチューリップハット、エプロンワンピース」で横田株式会社賞を、それぞれ受賞。2名の学生は、日頃のものづくりにおいてアイデアを豊富に考えており、卒業制作を来年に控えた受賞は、今後の活動へ大きな自信となったようです。