椙山女学園 大学

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 生活環境デザイン学科の学生が東山動植物園もみじ狩り「紅葉ライトアップ」を盛り上げています

生活環境デザイン学科の学生が東山動植物園もみじ狩り「紅葉ライトアップ」を盛り上げています

生活環境デザイン学科の学生が東山動植物園もみじ狩り「紅葉ライトアップ」を盛り上げています

2019.11.18

 生活環境デザイン学科山下研究室のゼミ生の制作するイルミネーションが、東山動植物園(名古屋市千種区)で開催中のもみじ狩り「紅葉ライトアップ」に展示され、今年もイベントを盛り上げています。
 毎年恒例となったこの取組みは、東山植物園の活性化を目的としています。生活環境デザイン学科の学生を中心にイルミネーションを企画したほか、来場者向けに花の形をしたランタン制作のワークショップを実施。山下健講師と3年生9名が11月15日(金)の点灯式に出席し、学生を代表して吉田みずきさん、松井聡子さん、浅井理緒さんがイルミネーションの説明などを行いました。
 今回のライトアップのコンセプトは、秋の花"ダリア"をイメージした「華」。ダリアには「栄華」という花言葉があり、ダリアの「花」を咲かせることで星が丘広場を「華」やかに彩り、「華」を咲かせて植物園を訪れる人々の笑顔も咲かせたい、という思いが込められています。会場を訪れた人たちは、幻想的な風景を写真に納めるなど、華やかなイルミネーションに見入っていました。
<今後の予定>
【紅葉ライトアップ】
日時:11月24日(日)・30日(土)・12月1日(日)の20時30分まで(入園は20時まで)
場所:東山動植物園 星が丘広場周辺
【ワークショップ ランタン製作体験】
日時:11月30日(土)・12月1日(日)の16時30分~19時30分受付
場所:東山動植物園 星が丘門ロビー
参加費:500円