新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 文化情報学科の1年生向けに、料亭松楓閣にて伝統文化研修会を開催しました

文化情報学科の1年生向けに、料亭松楓閣にて伝統文化研修会を開催しました

文化情報学科の1年生向けに、料亭松楓閣にて伝統文化研修会を開催しました

2019.11.11

 11月2日(土)、文化情報学部文化情報学科の1年生が、料亭松楓閣(名古屋市千種区)にて、伝統文化研修会を行いました。
 国の登録文化財である建物の大広間で、格天井や透かし彫りの欄間など粋な意匠を鑑賞しながら、懐石料理をいただきました。名妓連による日本舞踊の披露では、季節を感じる「紅葉の橋」や名古屋ならではの「名古屋甚句」「名古屋名物」「金の鯱ほこ」など6曲の舞を鑑賞。さらにお座敷遊びの体験や、全員が参加しての踊り体験などもあり、日本の伝統文化を包括的に学びました。
 伝統文化研修会に参加した学生は、粋な和風文化の根本には、日本人の繊細な感覚とおもてなしの心があること、お座敷で触れることのできるひとつひとつに深い意味と教養が隠されていることを学ぶことができました。また、料亭や名妓連が名古屋における伝統文化の継承を担っていることを認識したようでした。