椙山女学園 大学

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 管理栄養学科の学生がナイスアシスト!サッカーで活躍する高校生を栄養面からバックアップ!

管理栄養学科の学生がナイスアシスト!サッカーで活躍する高校生を栄養面からバックアップ!

管理栄養学科の学生がナイスアシスト!サッカーで活躍する高校生を栄養面からバックアップ!

2019.11.01

 10月6日(日)、管理栄養学科の学生が日本福祉大学附属高等学校(愛知県知多郡美浜町)のサッカー部3年生を対象に、栄養バランスのとれた食事の調理方法を指導しました。
 この活動は、三田有紀子講師の研究室が中心となり、部活動に取り組む高校生を対象に食事を通じた身体づくりをサポートの一環として行っています。今回は、調理することで普段の食生活を見直すきっかけとなるよう、サッカー部員自らが調理実習を行いました。
 実習に臨んだ高校生らは、慣れない調理器具に戸惑いながらも、管理栄養学科の学生のサポートにより楽しく調理を体験。普段は何気なく食べている食事が、食卓に上がるまでの大変さを実感するとともに、運動をする上で適切なエネルギー摂取と栄養バランスの重要性を学びました。また、この日は家族を招待して日ごろ部活動を支えていただいていることへの感謝を込め、自分たちで作った料理を振る舞いました。
 管理栄養学科では、スポーツで活躍する高校生に向けた栄養サポートを実施しています。今回のように体験型の栄養指導を取り入れるなど、学生らのサポートは日々工夫を重ねています。