椙山女学園 大学

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 高校生アスリートたちを栄養面でバックアップ!管理栄養学科の学生が栄養バランスを考慮した食生活を提案しています

高校生アスリートたちを栄養面でバックアップ!管理栄養学科の学生が栄養バランスを考慮した食生活を提案しています

高校生アスリートたちを栄養面でバックアップ!管理栄養学科の学生が栄養バランスを考慮した食生活を提案しています

2019.10.17

 管理栄養学科の学生が、運動部で活動する高校生向けに栄養バランスを考慮した食生活を提案しています。
 これは、管理栄養学科1~4年生の有志がボランティアとして活動しているもので、名古屋高等学校(名古屋市東区)運動部への栄養サポートは、今年で6年目となります。9月27日(金)にはバスケットボール部、10月8日(火)にはラグビー部に向けた栄養講習会を実施。それぞれの種目に応じた栄養摂取の紹介や、試合当日の適切な食事方法などグループワーク方式で行いました。このほか、サッカー部へのサポートも定期的に実施しています。
 運動する高校生は、日々の練習や試合によって大量のエネルギーを消費しています。しかし、運動部員の普段の食事状況を調査すると、運動をしていない生徒と同程度のエネルギーしか摂取できていないことが判明。また、栄養面でも偏りがあることから、バランスを考慮した食事を通じて適切なエネルギー摂取が必要とされています。これらの課題解決に向け、スポーツで活躍する高校生のパフォーマンスが最大限に引き出せるよう、管理栄養学科の学生らのサポートは今後も続きます。