新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 生活環境デザイン学科の学生が東山動植物園でワークショップを開催しました

生活環境デザイン学科の学生が東山動植物園でワークショップを開催しました

生活環境デザイン学科の学生が東山動植物園でワークショップを開催しました

2019.08.26

 8月10日(土)と11日(日)に、東山動植物園内東山ボートハウスで、ワークショップ「ミニコアラの照明をつくろう!」を開催しました。この企画は、東山動植物園のナイトZOO開催に合わせて、デザイン研究会がサークル活動の一環として行いました。
 ワークショップでは、事前に制作したパーツを、参加者がコアラの形に組み立てました。パーツにはLEDランプが組み込まれており、完成した作品は照明器具として使用することができます。また、紐を利用することで腕に巻き付けたり、首から下げることができる工夫が施されています。
 また、東山動植物園ではナイトZOO期間中に、デザイン研究会が制作した動物オブジェの貸出・展示を行っており、多くの方に見ていただくことができました。
 秋には東山動植物園にてランタンワークショップを実施予定です。