新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 現代マネジメント学部 植林ゼミの学生が今年も名古屋市信用保証協会で企業見学を実施

現代マネジメント学部 植林ゼミの学生が今年も名古屋市信用保証協会で企業見学を実施

現代マネジメント学部 植林ゼミの学生が今年も名古屋市信用保証協会で企業見学を実施

2019.06.11

 6月10日(月)、現代マネジメント学部の植林茂ゼミの3年生16名が、昨年に引き続き名古屋市信用保証協会(名古屋市中区)を訪れ、企業見学を行いました。
 信用保証協会は、中小企業が金融機関から円滑な資金調達をするため債務保証を行うことを主な業務としています。全国に51の信用保証協会がある中で、名古屋市信用保証協会は5番目に設立され、70年の歴史を有する機関です。
 見学では、職員の方より信用保証協会の業務内容など、信用保証制度の仕組みなどの説明を受けました。その後、学生は3つのグループに分かれて社内を見学。各部署での業務内容についての説明をききながら、信用保証業務についての理解を深めました。
 植林教授は「金融業界をはじめ様々な業界の変化を意識し、自分で考える力を身に付けてほしい」と語り、日頃ゼミにおいて金融理論を広く学んでいる学生にとって、中小企業金融や地域金融の実務についての認識を深める絶好の機会となりました。