新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. ライフプランとお金について考える。現代マネジメント学部で金融経済教育セミナーを実施しました

ライフプランとお金について考える。現代マネジメント学部で金融経済教育セミナーを実施しました

ライフプランとお金について考える。現代マネジメント学部で金融経済教育セミナーを実施しました

2019.01.18

 現代マネジメント学部の「基幹演習Ⅱ」(担当:水野英雄准教授)で12月21日(金)、SMBCコンシューマーファイナンス㈱名古屋お客様サービスプラザの佐竹幸司氏を講師に招き、金融経済教育セミナーを実施しました。
 このセミナーは、水野准教授と同社の連携プロジェクトの一環として行われ、今年度で3年目となります。実務家による実践的な講義により、学生は大学での学びをより深めるとともに、お金に関する知識をさらに若い世代に普及させる目的があります。
 「ライフプランとお金」をテーマに掲げた今年度のセミナーには、2年生12名が参加。学生が大学卒業後、結婚、出産・教育、住宅取得、老後などのライフプランを考え、人生の各段階で必要な費用について学ぶとともに、そのための資金をどのように準備すべきかを考えました。セミナーに参加した学生は、お金の大切さを再認識するとともに、社会人になってから役立つと実感したようです。
 今後について、学生らは学んだ知識を活かすために中学校や高等学校へ赴き、お金の大切さを伝える活動に取り組む予定です。