新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 学生相談室がグループ活動「ハーバリウム一緒に作ってみませんか」を開催しました

学生相談室がグループ活動「ハーバリウム一緒に作ってみませんか」を開催しました

学生相談室がグループ活動「ハーバリウム一緒に作ってみませんか」を開催しました

2018.11.29

 学生相談室が主催するグループ活動「ハーバリウム一緒に作ってみませんか」が、11月28日(水)に開催され、学生27名が参加しました。
 学生相談室では、学生生活全般の相談に加え、学生間の交流の活性化を目的に、年に2回グループ活動を企画しています。6月に行われた「ヨガでリラックスしませんか?」に続く今回は、ガラスボトルに植物を入れて、専用のオイルで満たすインテリア雑貨「ハーバリウム」作りに挑戦。学生相談室の橋本容子専任カウンセラーの指導のもと、参加者は、ボトルの中にアイビーヘデラやブルーアイスヒバといった土台となる植物をはじめ、あじさいやデイジー、ビーズなどの細かな材料を竹串で配置。最後にオイルを流しこみバランスを整え、世界にひとつだけのオリジナルハーバリウムを完成させました。
 参加した学生は、「オイルを入れると構図が変化するので、バランスを整えるのが難しかったです」、「同じ素材を使っても、それぞれの作品に個性が出て楽しかったので、また自分でもやってみたいです」と語り、グループ活動を存分に楽しんだ様子でした。