新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 教育学部と文化情報学部がNHKパパママフェスティバルにワークショップを出展しました

教育学部と文化情報学部がNHKパパママフェスティバルにワークショップを出展しました

教育学部と文化情報学部がNHKパパママフェスティバルにワークショップを出展しました

2018.06.04

 NHK名古屋放送局が主催するNHKパパママフェスティバルが5月19日(土)と20日(日)にNHK名古屋放送センタービルで行われ、教育学部の磯部教授、文化情報学部の鳥居教授、宮下准教授、亀井准教授が、学生とともにワークショップ「変身!どーもくん」&「特撮!どーもくん」を出展しました。
 会場では参加した親子が、NHKキャラクターのどーもくんと自身の写真を貼り合わせ、くるくるとまわして遊ぶペープサートづくりや、栄の街を表現したセットの中に自分の写真を置いて撮影する特撮を楽しみました。
 ミニチュア風景のセット作りは文化情報学部が、その中に置かれた木々や建物は教育学部が手作りするなど、両学部合わせて200名以上の学生が準備に携わり実施された今回のワークショップ。運営スタッフとして参加した学生は、「子どもたちの喜ぶ姿が印象的でした」「どうしたらミニチュアのまちに写真を置いて楽しんでもらえるか、意見を出し合いながら企画を練り上げました。子どもたちがとても楽しそうでうれしいです」と喜びを語りました。