新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 教育学部の学生が、JSiSE学生研究発表会で研究発表しました

教育学部の学生が、JSiSE学生研究発表会で研究発表しました

教育学部の学生が、JSiSE学生研究発表会で研究発表しました

2018.03.07

 3月6日(火)、愛知県立大学サテライトキャンパス(名古屋市中村区)で開催された「JSiSE学生研究発表会」で教育学部の学生が研究発表を行いました。
 JSiSE学生研究発表会は教育システム情報学会(リンク:http://www.jsise.org/)が主催する学生向けの研究発表の場です。毎年、教育分野におけるコンピュータ利用等に関する学術研究・調査が発表されており、教育学部の深谷和義教授のゼミ生が毎年、積極的に参加。今回で6回目の参加となりました。
 研究発表をしたのは、子ども発達学科 初等中等教育専修4年の羽藤唯さん。羽藤さんは「タブレット端末等に慣れている世代での紙の教科書とデジタル教科書との物語文の読みの比較」と題して、学校現場において普及しつつあるデジタル教科書と従来からの紙の教科書の比較を考察。両者で読解のしやすさに大きな差がないことや電子媒体に慣れている若者であっても教科書は紙媒体の方が読みやすく感じていることなどを発表しました。