新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. JAL、JTBとの産学連携による旅行商品開発プロジェクトが本格始動!

JAL、JTBとの産学連携による旅行商品開発プロジェクトが本格始動!

JAL、JTBとの産学連携による旅行商品開発プロジェクトが本格始動!

2018.05.24

 日本航空株式会社(JAL)と株式会社JTB、椙山女学園大学による産学連携の旅行商品開発プロジェクトが本格始動しました。
 今年で6回目となるこのプロジェクトは、学生の視点で企画開発した旅行商品を実際に販売するもので、本学始め愛知県内の4大学で商品化に向けてプランを競い合います。
 5月11日(金)には、応募総数15チームの中から書類審査で選ばれた6チームを対象に、学内で説明会を実施。学生らは旅行商品を企画するための基礎知識や法令について理解を深めました。また、今回の商品企画での条件の確認のほか、ニーズ、付加価値など商品企画をするうえでの重要なポイントやコツなどについて説明を受け、参加した学生はメモを取りながら熱心に聞き入っていました。
 最後に、各チームによる自己紹介が行われ、「ファーストイヤーゼミで出会った3人で結成したチームです。1年生で分からないことも多いですが、精一杯頑張ります」「好奇心から応募したプロジェクトですが、やるからには全力で取り組んで結果を残したいです」など強い意気込みが語られました。今後、各チームは、本学の代表チームを選ぶ7月の「中間レビュー」に向けて、本格的な企画立案に取りかかります。