新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. JAL、JTB国内旅行企画との旅行商品開発プロジェクト最終発表会を開催

JAL、JTB国内旅行企画との旅行商品開発プロジェクト最終発表会を開催

JAL、JTB国内旅行企画との旅行商品開発プロジェクト最終発表会を開催

2016.10.03

 日本航空(JAL)、JTB国内旅行企画と本学による産学連携・旅行商品開発プロジェクトの最終発表会が、9月23日(金)に開催されました。
 このプロジェクトは、「学生が考える、本当に行きたい学生旅行(沖縄)」をテーマに、学生ならではの新鮮な視点でツアーを企画開発し、実際の商品として販売するものです。
 今年4月に行われた企画説明会では、プロジェクトの概要が説明され、全学部から企画案を公募。学生たちは、1チーム3名以上5名以下のメンバーで応募し、7月に行われた中間発表会では、応募総数18チームの中から一次予選を勝ち抜いた5チームがそれぞれの旅行プランを発表しました。その後、各チームは、JALおよびJTB国内旅行企画の担当者からいただいたアドバイスをもとに、より魅力的な旅行プランを提案しようと企画内容を練り上げてきました。
 プロジェクトの最終発表会では、全5チームがそれぞれのコンセプトをアピールしながらプレゼン形式で企画内容を発表。実際に沖縄を訪れて、より具体的なプランを提案するなど、中間発表会の時よりもさらにブラッシュアップした魅力的なツアーが発表されました。
 JAL、JTB国内旅行企画の担当者による厳正な審査の結果、今回は、唯一、沖縄の離島を旅するツアーを企画した、現代マネジメント学部2年の青木愛さん、岡本花菜子さん、笠井映里さんのチームが最優秀プランに選ばれました。今後、このプランは、株式会社JTB国内旅行企画の2016年12月~2017年4月向け商品として販売される予定です。