新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. JAL、JTBとの産学連携による旅行商品開発プロジェクトがスタート

JAL、JTBとの産学連携による旅行商品開発プロジェクトがスタート

JAL、JTBとの産学連携による旅行商品開発プロジェクトがスタート

2019.04.16

 日本航空株式会社(JAL)と椙山女学園大学による産学連携企画「旅行商品開発プロジェクト」の企画説明会が、4月10日(水)に開催されました。このプロジェクトは、本年度が6回目の実施で、学生の視点で企画開発した旅行商品の内容を、愛知県内の3大学で商品化に向けて競い合い、選ばれた企画が実際に販売されるものです。本年度も株式会社JTBが企画実施として参加します。
 今年から社会連携センターが中心となって全学部に周知したところ、様々な学部から参加がありました。
 説明会では、プロジェクトを統括する日本航空の名古屋地区販売部佐野裕子さんがプロジェクトの概要を説明し、「昨年は、他大学の企画が商品化されたので、今年は是非皆さんの中から商品化につながる企画を応募して欲しい」と積極的な参加を呼びかけました。
 学生たちは「学生が考える、本当に行きたい学生旅行(方面:北海道・沖縄)」をテーマに企画を考え、9月の最終プレゼンに向けて商品の企画に挑みます。