新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 7大学が共催。社会調査インターカレッジ発表会に本学も参加。

7大学が共催。社会調査インターカレッジ発表会に本学も参加。

7大学が共催。社会調査インターカレッジ発表会に本学も参加。

2018.10.26

 2018年10月20日(土)、第12回社会調査インターカレッジ発表会が愛知県立大学で開催されました。これは社会調査を授業でおこなっている東海地域の大学の共催で行われるもので、ゼミ単位や実習クラスでの調査、卒論個人研究など、調査研究の成果や課題などが発表されます。
 今年度は、愛知大学・岐阜大学・静岡文化芸術大学・椙山女学園大学・中京大学・名古屋市立大学・名古屋大学の7大学21チームが発表を行い、司会進行・質疑応答などすべて学生が担当。最後に各大学の教員が講評します。
 本学からは人間関係学部・杉藤班(「覚王山の参道で君の未来を夢に見る」と言ってしまったらどう変わってしまうのかー今と昔の魅力を調査して)と文化情報学部・阿部班(小笠原諸島における戦争の記憶―旧島民への聞き取り調査から)が発表をおこないました。フロアとの質疑応答をおこない、自分たちが考えていることを説明するとともに、フィールドワークの楽しさを表現していました。また懇親会では他大学の学生や教員と意見交換などをおこないました。
 今後は、補充調査を実施するとともに報告書を作成します。