新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 日本税理士会連合会による「平成31年度税理士による租税講座」に本学(現代マネジメント学部)が選定されました

日本税理士会連合会による「平成31年度税理士による租税講座」に本学(現代マネジメント学部)が選定されました

日本税理士会連合会による「平成31年度税理士による租税講座」に本学(現代マネジメント学部)が選定されました

2019.03.19

 日本税理士会連合会による「平成31年度税理士による租税講座」に本学(現代マネジメント学部)が選定され、3月6日(水)に名古屋税理士会(名古屋市千種区)で調印式が行われました。
 同講座は税理士及び税理士制度への関心を促し、税理士を目指す者を増やすことを目的に日本税理士会連合会が平成32(2020)年度から実施します。全国15税理士会の各区域で1大学ずつ開設する計画ですが、平成31(2019)年度は試験的に実施。本学が平成28年度から名古屋税理士会の寄附講座を現代マネジメント学部で開講していることから推薦を受け、次年度に開講する全国6大学の1校となりました。他の開講大学は青山学院大学、新潟大学、大阪経済大学、岡山商科大学、西南学院大学です。
 調印式には後藤宗理学長と大学関係者、また、名古屋税理士会からは西村高史会長ほか役員の方々が出席し、和やかな雰囲気の中、調印が行われました。
 同講座は平成31(2019)年度現代マネジメント学部「税法実務」として開講されます。平成31(2019)年度のみ日本税理士会連合会による租税講座となりますが、平成32(2020)年度以降も名古屋税理士会の支援のもと、現役税理士による実務講義が継続される予定です。