新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 平成30年度入学式を行いました

平成30年度入学式を行いました

平成30年度入学式を行いました

2018.04.04

 4月3日(火)、名古屋国際会議場センチュリーホール(名古屋市熱田区)において、椙山女学園大学および大学院の平成30年度入学式が行われました。
 初夏を思わせる日差しの下、スーツ姿の新入生1491名が期待を胸に大学生活のスタートを切りました。
 式典は、金剛鐘の音色で開式。学園歌斉唱に続く入学生を迎えることばで、4月に就任した後藤宗理学長は、新入生への助言として学びを楽しむこと、多くの友人を作ること、自分自身の健康管理を大切して欲しいと期待を伝えました。また、在学生代表による歓迎のことばでは、国際コミュニケーション学部4年・長谷川千華さんが、大学での学びは様々な視点から物事を見るため自ら積極的に考えることの重要性を強調しました。
 その後は入学生代表による宣誓、各学部および研究科代表による署名が行われました。式後のオリエンテーションでは、クラブ・サークル紹介が行われ、各部で工夫を凝らしたパフォーマンスを披露し、新入生を歓迎しました。また、在学生代表3名が応援メッセージを発表し、新入生にエールを送りました。
 新入生は、本学での大学生活に向けて、期待に胸を膨らませているようでした。