新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 平成28年度 受入交換留学生 修了式および送別会を実施しました

平成28年度 受入交換留学生 修了式および送別会を実施しました

平成28年度 受入交換留学生 修了式および送別会を実施しました

2017.01.31

 1月28日(土)、平成28年度 受入交換留学生 修了式および送別会が行われました。
 修了を迎えたのは、上海師範大学(中国)との交換留学生 ソン ショウトウさんとリュウ ム ナンさん。2名は本学の受入留学生向けプログラムにより、日本語能力の向上と日本文化への理解を深めたほか、学部の講義を受講し専門科目についても学びを深めました。 
 留学の期間中、ソンさんは"日本のドラマから見る日本の社会"、リュウさんは"日本の制服文化"とテーマに日本文化や社会について深く研究し修了レポートを完成。その充実した内容は塚田守国際交流センター長による祝辞でも紹介され、高い評価を得ていました。
 修了式後には、ホストファミリーや留学生をサポートする認定クラブSAIC(Sugiyama Association of Inter-cultural Communication)が参加し、送別会を開催。ソンさんらはSAICの学生らと一緒に歌を披露するなど、別れを惜しみながら楽しいひと時を過ごしていました。
 「勉強だけでなく生活面でも色々な人に支えられてきました。皆さんに感謝しています。」「椙山に来て本当に良かったです。留学は終わってしまいますが、この経験は私の体の一部となりました」と語る二人から充実した椙山での留学生活の様子が伝わってきました。