新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 平成28年度 名瀬地区高等学校家庭科研究会が開催されました

平成28年度 名瀬地区高等学校家庭科研究会が開催されました

平成28年度 名瀬地区高等学校家庭科研究会が開催されました

2016.08.10

 8月1日(月)、名瀬地区高等学校家庭科研究会が開催されました。これは、名古屋市と瀬戸市にある高校(県立、名古屋市立、私立)の家庭科教員を対象とした研修会で、27校から29名の参加がありました。
 午前には、現代マネジメント学部の東珠実教授が講師を務め、「ワークショップを取り入れた消費者教育の展開~持続可能な社会を目指して~」と題した講義が行われました。
 午後には、冨田明美名誉教授が講師を務め、「防災教育から始まる衣生活分野の学習展開」と題した講義が行われました。
 東教授はポケモンGOを、冨田名誉教授は記憶に新しい熊本震災を講義の導入に用い、参加者からは、「生徒を引き付ける授業展開の良き参考となる講義でした」との感想が寄せられました。
 研究会の最後には、本学のキャンパス見学も行われました。