新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 現代マネジメント学部の2年生が「人生100年時代の社会人基礎力育成グランプリ」中部地区予選大会で奨励賞を受賞

現代マネジメント学部の2年生が「人生100年時代の社会人基礎力育成グランプリ」中部地区予選大会で奨励賞を受賞

現代マネジメント学部の2年生が「人生100年時代の社会人基礎力育成グランプリ」中部地区予選大会で奨励賞を受賞

2018.12.12

 12月2日(日)、「人生100年時代の社会人基礎力育成グランプリ」(主催:社会人基礎力協議会、共催:経済産業省)中部地区予選大会が行われ、現代マネジメント学部の学生が奨励賞を受賞しました。
 この大会は、経済産業省が提唱する社会人基礎力の概念に基づき、大学における様々な活動を通じて社会人基礎力をどれだけ伸ばせたかを競うものです。今年度の中部地区予選大会が本学本学星が丘キャンパスで開催され、9チームが参加して社会人基礎力の育成に関する取り組みやその成果を発表しました。
 本学から現代マネジメント学部の水野英雄准教授はじめ2年生の上田明里さん、千賀楓夏さん、田中紗衣さん、平下真羽さんが参加。「星ヶ丘三越との連携による『お菓子総選挙』を通じたマネジメント基礎力の育成」をテーマに取り組み事例を発表し、この活動を通じてコミュニケーション能力や創造力が高めることができたと成果を述べました。