新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 文化情報学科の小山渚紗さんが第10回西日本学生フィギュアスケート選手権で優勝しました

文化情報学科の小山渚紗さんが第10回西日本学生フィギュアスケート選手権で優勝しました

文化情報学科の小山渚紗さんが第10回西日本学生フィギュアスケート選手権で優勝しました

2016.12.19

 10月22日(土)・23日(日)、大阪府立臨海スポーツセンター(大阪府高石市)で行われた第10回西日本学生フィギュアスケート選手権において、文化情報学科3年生の小山渚紗さんが女子Bクラスで優勝しました。この結果、選考会を兼ねていた第89回日本学生氷上競技選手権大会への出場が決定。この大会には、中部と関西の大学25校、42名が出場しました。
 これまでに様々な大会で優勝している小山さんは、シーズン最後となる今回の大会で、思い入れが特に強い曲、「白鳥の湖」で演技に参加。これは小山さんが、スケート人生で最も努力し、飛躍した高校1年生のときに使用した曲です。振り付けは、元オリンピック選手の安藤美姫選手が担当。昨年の同大会より、難易度を上げたため、毎日かかさず2~3時間の練習に励み、苦手なダブルアクセルを克服しました。また、得意なスピンと表現力を生かし、優勝を勝ちとりました。
 小山さんは、「あこがれだった安藤美姫選手に少しでも近づきたいという思いで大会に臨んだ。予想以上に今までで一番の演技ができた。昨年度の全日本大学選手権での優勝に続き、今回も必ず優勝し、2連覇を成し遂げたい。」と全日本大学選手権に向けての抱負を語りました。全日本大学選手権は、来年1月4日(水)から苫小牧市沼ノ端スケートセンター(北海道苫小牧市)で行われます。応援よろしくお願いします!