新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. フィリピンのオリバレス大学看護学部長ら10名が本学を訪れました

フィリピンのオリバレス大学看護学部長ら10名が本学を訪れました

フィリピンのオリバレス大学看護学部長ら10名が本学を訪れました

2018.05.28

 5月25日(金)、フィリピンのオリバレス大学のJean Rizza Dela Cruz看護学部長ら10名が本学を訪れ、学内の様子や看護学部の施設等を見学しました。
 フィリピンのマニラ近郊の町タガイタイにあるオリバレス大学は、小学校から大学・大学院までを有する総合大学で、約8000名の学生が在籍しています。今回は、看護学部長をはじめ、インストラクターやドクターなど10名が来日し、後藤宗理学長と会談。その後、看護学部棟を訪れ、箭野育子学部長の案内のもと、教室や実習室のほか、実際に使用している機器、設備をご覧いただきました。参加した方々は、実習機器を手に取ったり、また写真に収めるなど興味深く見学していました。